滋賀県野洲市の屋根工事施工レポート

おはようございます。
Reジオの梅田です。

滋賀県野洲市の屋根工事では
古い屋根瓦も降ろし終わり、
ルーフィングが張られていました。
このルーフィングは古い屋根瓦を下ろした
その日のうちに張られたものです。

屋根施工おいて古い屋根瓦を取り除き、
そしてルーフィングが張られるまでの間は
最も雨に降られたくない瞬間でもあります。
滋賀県野洲市の屋根工事施工レポート | 滋賀でリフォームするならReジオ 総合リフォームセンター

特に近年のゲリラ豪雨ともなれば
ルーフィングがなければ一気に雨漏りに
発展してしまいます。
そのため古い屋根瓦の撤去作業を行う日は
特に慎重になりざるをえなくなります。
「今、雨が降っていないから工事を進められる」
のではなく、
「作業時間中に雨が降る可能性があるならばやるべきではない」
というぐらいの慎重さが求められます。
結果として一日雨が降らないこともありますが、
そこは慎重さ故の工事中止となります。

お客様にはご辛抱をお願いすることもありますが
よろしくお願いします。

———————————————-
滋賀でリフォーム・リノベーションするならReジオ
瓦屋根リフォーム15年連続NO.1

屋根葺き替え・外壁塗装・水廻り何でも行います。
業務多忙につき、仲間を募集しております。

お気軽にご連絡下さい。

フリーダイアル:0120-272-833
屋根・外壁塗装専用ページ開設:http://www.fujihome.net/
求人専用ページ開設:http://recruit.fujihome21.com/
———————————————–

カテゴリー: 出来事 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です